pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

ワイヤーポーチとリバティ

花粉症の症状がだんだん出てきたpokkeです^^:。
もう今日で2月も終わりです><。
そりゃくしゃみも出るワケだ‥(涙)。

さて、そんなことは置いておいて‥。
いつもオーダーくださる方よりまた嬉しいオーダーをいただきました♩

IMG_1238_convert_20170228083700.jpg
先日初めて作ってみた「ワイヤーポーチ」。
結構楽しかったのでワイヤーを追加注文していたところ、「お任せ」でのオーダー。

お任せ、意外とプレッシャーなんですがある意味自分好みで作れる滅多にないチャンスでもあります。
今回3つほど作ってみました。
リバティは今週末の委託先CalmHeartさんのフェアにもお持ちします^^。

まずはpokkeらしい?おすすめポーチ。
IMG_1221_convert_20170228083251.jpg
WILDBERRYさんで購入したリネンデニムのストライプにベリボさんのリネン刺繍タグの組み合わせ。

IMG_1233_convert_20170228084015.jpg
最近ではビッグサイズのタグ、流行っていますよね?
そんな中でもこちらの刺繍タグは最強に好き💕

IMG_1234_convert_20170228083847.jpg
内布もまさにpokkeワールド?
小さなツバメさんがあちこち飛んでいます♩

IMG_1236_convert_20170228083911.jpg
ここにも。くれぐれもゴミじゃないですよ(笑)。

お次はリバティ作品。
IMG_1224_convert_20170228083337.jpg
帆布にリバティを組み合わせています。
こちらの柄は懐かしのローレン。
とてもお気に入りで大事に使っていたのですがついに最後です。
ローレンの中でもこのグリーンはとてもツボでした。

IMG_1225_convert_20170228083358.jpg
ワイヤーが入っているために入れ口が大きく開きますので中のモノが取り出しやすいのが特長です。

IMG_1226_convert_20170228083421.jpg
こちらの内布はこげ茶のピンドット。

IMG_1228_convert_20170228083443.jpg
ポーチを閉じた時の側面。
面白い形ですよね。

IMG_1231_convert_20170228083506.jpg
底面。


今週のフェアに向けてもうひとつリバティ。
IMG_1222_convert_20170228083314.jpg
こちらも個人的に大好きなコーデリア。この色は貴重です^^。

IMG_1232_convert_20170228083530.jpg
生地の配置は上のローレンと同じですが、内布はベージュドットです。

画像は全て中にタオルを入れての撮影です。
特に芯などを貼っていないため何も入れていない状態ですとコロンとした形ではありません。
もっと柔らかい感じになります。
ご了承くださいませ。

余談になりますが‥。
先日100円ショップに行く機会がありまして、そこの手芸コーナーを覗いてみました。
今は本当に100円ショップで色々なモノが揃う時代です。
ある意味生活用品のデパートです。小さな世界の(笑)。

そこで今回作っているワイヤーも売られているのを発見しました。
この形が流行っているのでおそらく資材も入荷しているのだと思います。

それ以外にもバネ口ですとかマグネットホックなど本当にたくさん揃っていました。
ふ〜ん、すごいね‥と物色していたのですが、ふとその横に出来上がったポーチもあり手に取りました。

ちょっと待ってよ。
これって100円だよね。
資材だけでも完成品でも‥って(笑)。

なんだか複雑な気分になって帰宅してきたpokkeでした。

一応お断りしておきますが、pokkeの作品に使う資材や材料は一切100円ショップのものは使用していません。
自分用やサンプルとして使うものは時々購入することもありますが、お客様用の作品に使っておりませんので
ご安心してくださいね。



スポンサーサイト

リバティまつり^^。

お久しぶりです。
委託先のCalmHeartさんは今週末に
「入園、入学グッズ&リバティフェア」を開催されます。
pokkeの学用品グッズのサンプルが店内に展示されておりますのでご検討中の方は是非実物を手にお取りになって
ご覧くださいね。

この地域ならでは‥?の防災頭巾カバーが特に人気です。
6年間毎日使うアイテムですので、丈夫でオリジナリティーのあるカバーはいかがですか?

そして同時に開催されるリバティフェア。
今人気のラグを始め、ランチマットなどリバティを使った小物、そしてお洋服‥。
pokkeもフェアに向けて小物作りしております。
(ブログをお休み中も頑張って作品作っていました^^:。)

IMG_1181_convert_20170226090805.jpg
先日のベッツィに続き、作図して(今度は‥笑)たくさん作ってみました。
移動ポケットです。

image3_convert_20170226090253.jpeg
移動ポケットは基本的にはポケットの無いお洋服にクリップで挟めば、容易にハンカチ、ティッシュが持ち運べる
便利グッズです。
↑のモデルちゃんは2歳児。今回作ったものより一回り小さいサイズをつけております。

image5_convert_20170226090738.jpeg
付属のクリップでこのように留めれば簡単にハンカチ、ティッシュが使えます。

今回作った移動ポケットを使うのに適当な年齢のモデルちゃんが調達できなかったので、とりあえず娘で‥(笑)。
IMG_1212_convert_20170226091528.jpg
11歳の娘がつけています。

IMG_1213_convert_20170226091502.jpg
基本的にはボトムスのウエストベルトにこのように挟みセットします。

IMG_1214_convert_20170226091553.jpg
そして取り出した様子。
通常のポケットと同じように取り出しが可能です。

IMG_1197_convert_20170226091006.jpg
リバティ生地とコットンリネンの無地の組み合わせがナチュラルな印象です。
ザンジーサンビーム

IMG_1198_convert_20170226092148.jpg
カペル

IMG_1196_convert_20170226090946.jpg
エミリー

IMG_1193_convert_20170226090858.jpg
コットンテール

IMG_1194_convert_20170226090920.jpg
名前不詳(笑)

IMG_1192_convert_20170226090829.jpg
キュー フォー ザ ズー
こちらは珍しく男の子向けに‥。
帆布と組み合わせています。
可愛すぎないリアルなアニマル柄です。
ボーイッシュな女の子にも^^。

IMG_1201_convert_20170226091116.jpg
ハンカチ、ティッシュのポケットの裏地には撥水ナイロンを使って滑りよく‥。

是非贈り物にもオススメです。

リバティ ベッツィで‥。

こんばんは^^。
最近週の前半はミシン作業に追われて更新が遅くなっています^^:。

前回の記事のお着替えショルダーポーチ、いかがでしょうか?
個人的にはとても気に入っていて、早速今日は新作に着替えて(笑)歯医者さんへ行ってきましたよ。
(行くところが歯医者さんですけどね^^:)
これからオススメ生地選びなどをしますので、もしご検討くださる方がいらっしゃったら是非お知らせください!!!
(コメントやメールをいただいたからと言って絶対に買わないとダメ、とかないので(笑)お気軽にどうぞ^^。)

さて、今日は最近委託先CalmHeartさんでのブーム(?)のリバティ生地を使ってのオーダーのお洋服になります。

IMG_1179_convert_20170222184213.jpg
pokkeのお子様ふくの代表選手。キャミワンピです。

IMG_1180_convert_20170222184235.jpg
サイズは80。これくらいのベビーちゃんに一番似合う形です。
作っていても本当に可愛くて何度も見入ってしまいます。
よくこの形を作る時は胸当とスカート部分を別生地で作ることが多いのですが今回は全てリバティで。
アクセントにブラウンの挟みタグをつけてみました。

これから春夏とリバティのお洋服が映える季節が来ます。
ちょっと他人とは違ったよそゆき服はいかがですか?

このワンピの着画はモデルちゃんに着ていただいてまたアップしたいと思っています^^。


そしてそのハギレを見ていて思いつきで作ったモノ。
IMG_1174_convert_20170222184022.jpg
これもこれからのシーズンに購入される方が多いかな‥お子様の移動ポケットです。

IMG_1178_convert_20170222184151.jpg
ベッツィのこの色を作っていてきっとこんな組み合わせが可愛いだろうな‥とサイズ感も適当に(笑)。

IMG_1176_convert_20170222184107.jpg
前面にはティッシュ、奥にはハンカチが入れられます。
適当の割には結構ジャストでした。

いつも作っている移動ポケットのサイズ(2種類)の真ん中に当たるサイズ感です。
なので園児でも小学生でも大丈夫かな、と思います。

IMG_1177_convert_20170222184130.jpg
今回ちょっと工夫?した部分(笑)
ハンカチ、ティッシュポケットの裏地は滑りの良い撥水ナイロンを使っています。

IMG_1175_convert_20170222184046.jpg
背面部分にはクリップが挟めるベルト付き。

思いつきで適当サイズで作ってしまったので、このサイズを今から測って書き留めておこうと思います。
通常は寸法を割り出してから作るんですけどね(笑)。
時にはまず手を動かしカタチにすることもあるんです^^。
だから失敗作もいっぱいって?ふふふ。

お着替え出来るんです♩

本日2つ目の記事になります^^。
(明日は年に一度の歯科検診のため(涙)朝に更新が出来ないので‥><)

あと少しで3月ですね。
まだまだ寒い日が続くのですが、3月と聞くとなんだか春がもうすぐ近づいている感じ。

去年の11月末に作ったこちらのウールのショルダーバッグ。
IMG_5117_convert_20161124213211.jpg
BWのウール地に黒のハンプを組み合わせたショルダーポーチ。

IMG_5134_convert_20161124213418.jpg
この冬、とても大活躍でした。(ってまだ現役ですけど 笑)

いつも使っている長財布にケータイ、通帳などのお買い物グッズにハンカチ、ティッシュポーチを入れてもまだ余裕。
普段自転車で買い物に行くワタシには本当にちょうど良いサイズです。

でもここのところ春めいた日も多く、そうなるとウール素材が少々暑苦しい?‥と思って。
そもそもこのショルダーポーチはショルダー部分が取り外せるように作っていました。

IMG_1170_convert_20170221203534.jpg
こちら本革のショルダーの先にナスカンがついていますので、バッグ自体にDカンを付けてあれば何にでも装着可能です。

‥というわけで季節や装いによって自由にお着替え出来るバッグを作りました^^。

IMG_1164_convert_20170221203352.jpg
こちらは通年使えそうですね。男性でもOKなヒッコリーストライプ×デニムの組み合わせです。

IMG_1165_convert_20170221203421.jpg
本体にヒッコリーストライプ生地、フタにはデニムを使っています。
フタ部分にはキルト芯を貼ってあるので反り返らずしっかりしています。

IMG_1167_convert_20170221203446.jpg
内布にはフタと同様のデニムを。
内ポケットは2分割になっています。スマホも収納可能なサイズです。

IMG_1157_convert_20170221203250.jpg
こちらは北欧デザイン風の柄物。
底部分にネイビーのリネンを合わせています。
スタイリッシュなイメージですかね。
春先から夏にピッタリな爽やかなイメージに仕上げました。

IMG_1161_convert_20170221203310.jpg
上2つのタイプより柄あわせの関係で少し高さが高くなりましたが、これはこれでいい感じです。
こちらは本体、フタ共にキルト芯と接着芯を貼り、軽いけどしっかり作ってあります。

IMG_1162_convert_20170221203330.jpg
こちらの内布はナチュラル色のコットンリネンで。
内ポケットも↑同様2分割。

IMG_1171_convert_20170221204722.jpg
こちらの撮影をしていたところ主人に
「それiPad mini入るんじゃない?」
と言われたので合わせてみました^^:。
余裕で入りますね。
ちなみに普通のiPad も入りました。
でも高さがギリギリって感じでしたけど。

IMG_1169_convert_20170221203513.jpg
マチは全て3cm。
なのでぺたんこよりは収納ができますし、見た目もスマートです。

ショルダーを外してこのまま単体でクラッチバッグ風にも持てますし、バッグインバッグとしてもお使いいただけるとおもいます。
こちらのお着替えショルダーポーチ、今後販売させていただこうと思っています。
お手持ちのショルダーベルトをお使い頂けますし、バッグとセットでご購入することも出来るよう考えています。
(ショルダーのみの販売は申し訳ありませんがお受け出来ません。)
是非ご検討くださいませ。

オーダー品の試作

IMG_1148_convert_20170221080622.jpg
娘作(ほとんどカットはワタシ^^:)の動物ぽんぽん 新作くまさん。

まあるい毛糸のポンポンからできる可愛い動物たち。
これ考えた人天才ですね〜♩
少しづつ動物コレクションが増えています^^。

そんな天才にはなかなかなれないものですが、ワタシもオーダーをいただきました。
IMG_1152_convert_20170221080706.jpg
↑はその試作の縦型ペンケース。

IMG_1151_convert_20170221080642.jpg
一般的にペンケースと言えば先日作ったみたいな横型ですが最近の流行りもあってスタンド型のタイプも人気です。

IMG_1155_convert_20170221080855.jpg
でもpokke、これ作ったことなかったので試作してみました。
サイズ感は個人的に持っていたスタンドタイプのペンケースより採寸しました。
15cmの定規でしたら入ります。

IMG_1156_convert_20170221080936.jpg
自立するように表地にはキルト芯を貼っていますが、裏地は文房具を入れてもスムーズに出し入れできるように
撥水性のナイロンを使用しています。
汚れも目立たないようにチャコールグレーで‥。

形には特に特徴はありませんが、癖のないペンケースが出来たかと思います。
オーダー主さまにこれからお伺いしてみてお好きな生地で作り直そうと思います^^。

ミニサイズリバティ小物

今日も恐ろしいほどの強風で、夕方からは雨も降ってきた東京地方です。
先週の春一番に続いて今日は「春二番」だそうな(笑)。
そろそろ春服欲しいです^^。

さて、先日オーダーをいただいたリバティのポーチに追加のオーダー品でミニポーチも作りました。
IMG_1138_convert_20170220191755.jpg
12cmファスナー仕様のぺたんこポーチです。

ボートポーチとお揃いの柄のカペルとクレメンタインです。
オーダー主さまはお揃い好き。
以前にもたくさんオーダーを頂くのですが必ずお揃い柄で‥。
このポーチもプレゼントにされるそうですが、頂く方もお揃いだと嬉しいですよね、きっと‥。

オーダーを頂いて作るついでにこちらも作りました^^。
IMG_1132_convert_20170220191538.jpg
リバティ×帆布(又はリネン)になっています。

IMG_1133_convert_20170220191608.jpg
エミリー

IMG_1134_convert_20170220191633.jpg
クレメンタイン

IMG_1135_convert_20170220191652.jpg
カペル

IMG_1136_convert_20170220191712.jpg
ウィルトシャー

IMG_1137_convert_20170220191733.jpg
表はリバティ生地にキルト芯を貼って裏には帆布(ウィルトシャーのみリネン)を組み合わせました。

IMG_1139_convert_20170220191817.jpg
裏地はシンプルにコットンリネンの無地で。

今、新しいリバティ生地も注文しておりますのでまた小物を作ってアップさせていただきます^^。
ご自分用にはもちろんプレゼントに喜ばれますよね。

オーダー主さま、ありがとうございました♩

リバティ生地で‥

こんにちは^^。

ここのところリバティ生地でのオーダーする方が増えてきました。
今回のオーダー品です。

IMG_1122_convert_20170218162632.jpg
手持ち生地よりこの2柄。
手前がクレメンタインで奥がカペル。

IMG_1121_convert_20170218162613.jpg
パターンはいつもの‥ですがsnowwingさんの「ボートポーチ」。

IMG_1120_convert_20170218162547.jpg
個人的にも好きな20センチファスナーサイズ。
このサイズってペンケースにもお化粧ポーチにもちょうど良いサイズで使い勝手が最高に良いです^^。
リバティ生地は単体では薄手のためキルト芯を貼って作っています。

IMG_1128_convert_20170218162724.jpg
ボートポーチの船底部分はそれぞれの柄に合った色の帆布で‥。

IMG_1130_convert_20170218162824.jpg
オーダー主さまのご希望でタブにDカンを付けました。

IMG_1129_convert_20170218162752.jpg
今回内布はシンプルに無地です。

最近、リバティ生地のハギレが集まっています。
少しまとめて小物を作りためておこうと思っています。
いつもはオーダーを頂いてからお作りしていることが多いのですが、今後は少しづつ作品が集まってから
即売もしていきたい、と思っています。
販売前にはお知らせいたします。
是非ご検討くだされば幸いです^^。

最後に日々のことです。
IMG_1127_convert_20170218162656.jpg
最近購入した生地。
リサ ラーソンさんのハリネズミ柄。

これ、イオンの手芸屋さんパンドラハウスで見つけました。
最近、こう言ったブランド生地も意外と手軽に手に入りますよね。
販売することは出来ませんが、個人用やプレゼントにはもちろん使えます。
さぁ、何を作りましょうか‥^^♩
そんなことを考えるのも楽しい時間です。

手作りされるママさんたちへ‥^^。

今日は春一番の東京地方です。
暖かい強風の中、娘と在籍校である小学校へ登校して来ました。
娘、今日から登校練習のために外泊中に少しだけ学校へ行けるようになりました^^。
久々に会うお友達に顔がニコニコ。
授業が終わって迎えに行くといつまでもお友達とおしゃべりしていて帰ろうとしません^^;。

そうだよね‥。

少しづつ時間を増やしていって体を慣らしていきたいと思っています。

このブログを通して娘のことをご心配してくださった方たちへお礼と共にご報告させていただきました。

そして今日のハンドメイドも登校時に必要に迫られて作ったモノ。
IMG_1124_convert_20170217150548.jpg
上履き入れです。

勿論上履き入れを持っていないわけではなかったのですが、サイズが急に大きくなってはみ出てしまって‥。
ちょうど先日作ったマスクケースのハリネズミさんを気に入っていた娘、聞いたら欲しい!とのこと。

先日タイミングよく持ち手付きの巾着型の上履き入れのお問い合わせがありましたので作りながら工程を
撮影してみましたので、これから手作りされるママさんたちのご参考になれば‥と思います。

巾着の作り方は意外と皆様ご存知ですので、今回は巾着に持ち手をつける方法に絞ってご説明します。

IMG_1113_convert_20170217150211.jpg
まずはこんな縦長の生地をくるりと底部分を「わ」にしておきます。
(サイズは作りたい(入れたい)モノによって変わりますので明記していません。)

IMG_1114_convert_20170217150244.jpg
入れ口の中心から等分に離して持ち手を画像のような形で配置します。
(出来上がりとは逆の方向に取り付けます。)

IMG_1115_convert_20170217150309.jpg
紐を通せる幅に折り返し三つ折りにします。
すると自然に↑のような形に持ち手の縫い代が中に隠れると思います。

IMG_1116_convert_20170217150432.jpg
三つ折りした端をミシンで縫います。

IMG_1119_convert_20170217150503.jpg
上の画像のままだと持ち手が巾着の中に入ってしまうので、もう一度持ち手を上にあげます。
そして持ち手の部分のみミシンで縫い止めます。

IMG_1125_convert_20170217150610.jpg
こんな感じ。
持ち手のつけ方はワタシとは違う方法でも勿論作れますので、あくまでもご参考までに。

IMG_1123_convert_20170217150527.jpg
持ち手をつけておくと巾着をしっかり縛らなくても大丈夫ですので便利ですよね。

これは上履き入れですが、他に体操着でも同じく作れます。
是非是非頑張って作ってみてくださいね^^。

目隠ししてスッキリ可愛く‥^^。

本日カテゴリー違いでもうひとつ^^。

いよいよ関東地方でも杉花粉が心配になってきました。
毎年言っていますが(笑)pokke、花粉症です。
そして家族全員が花粉症です :T T:。

インフル予防もありますが、花粉予防のためのマスクがこの時期欠かせません。
普段はお手製のガーゼマスクでも良いのですが、花粉が付くこの季節は使い捨てに限ります。
‥で我が家は使い捨てマスクの箱がいつも棚の上に置いてある状態です^^:。

でもあの箱、センスのないデザインですし(失礼?)、なんとかセンス良くおけないものか‥。
そんなことを考えていましたがしばらく放置で、棚の上に置かれておりました。
でも毎日収納棚の上からはいつも落っこちて床の上に転がっているし(←犯人は主人です^^:)、それを
気がつかないで踏んでしまって箱は潰れているし‥><。

‥でついに作りましたよ。
IMG_1060_convert_20170215202356.jpg
ふふふ。
マスクボックス収納ケース(笑)!!!

IMG_1063_convert_20170215202434.jpg
作ってしまえば簡単なのにね^^:。
こんな四角い箱型のケースにフタの付いたモノです。

IMG_1061_convert_20170215202413.jpg
そこに箱ごとストンと入れてフタをすれば、ホラ目隠しできてスッキリです^^。

IMG_1064_convert_20170215202452.jpg
箱のフタも邪魔なのでカットするか外側に折り込んで(画像は折っています)セットすれば OKです。

IMG_1055_convert_20170215202314.jpg
出かける時にすぐに取り出せるカウンターの上にセットしておくことにします。

IMG_1057_convert_20170215202338.jpg
先日作ったティッシュボックスケースとお揃いのタワシハリネズミくん。
これだけの事ですが、ちょこっと生活が楽しくなりそうです♩



春トップスも‥

IMG_0933_convert_20170215102000.jpg
ハルヨコイ♩

まだまだ寒い日が続きますが春を感じられる日もあったり、とそろそろ春の準備がしたくなってきました。

先日のワイドパンツに続き、トップスのブラウスも縫ってみました。
IMG_0934_convert_20170215102025.jpg
Filerさんの「キーネックボリュームブラウス」より作りました。

IMG_0930_convert_20170215101926.jpg
パターンと一緒に入っているオリジナルのタグを襟ぐりに挟んでみました^^。

春ブラウス、どんなのがあるかな‥と先日ネット徘徊してみました。
最近実店舗にショッピングに行く時間があまりないので、ウインドーショッピングは専らネット徘徊(笑)。
そこで見かけたD.M.Gのブラウスがキーネックではないもののふんわり感がとてもよく似ていて一目惚れ。
それを購入してしまうか、自分で作るか‥でしばらく葛藤した結果、さらにパターンを徘徊した結果、こちらのパターンを見つけました。

IMG_0937_convert_20170215102127.jpg
全体的に身幅も広くゆったりしていてドロップショルダー。
そしてネーミングの通りボリュームのある袖が特徴のブラウスです。

IMG_0956_convert_20170215102149.jpg
あまり良い画像ではないのですが‥><。
袖口にタックとギャザーがたっぷり入ってふんわりした袖に長めのカフスがとても印象的です。

当初この袖、オバさん世代には‥と思いながら作ったのですが柔らかいダブルガーゼ素材で作りましたので
いい感じにくったり感が出てちょっとお出かけ着に良いかも。

IMG_1026_convert_20170215102213.jpg
これまたあまり良くない画像でごめんなさい(苦笑)。
キーネックの部分も嫌味のない開きで好みでした。
襟ぐりにはギャザーが入るデザインですがハリのない生地ですのでいい感じに仕上がりました。

IMG_0936_convert_20170215102046.jpg
後ろ姿。
こちらも襟ぐりにはたくさんのギャザーが入ります。

使用する生地を誤ると必要以上にボリューミーになりそうですが、柔らかいハリのない生地で作るのがベストかと‥。

IMG_1048_convert_20170215102238.jpg
先日のワイドパンツと合わせてみました。
こちらも前の裾をふんわりinしてみましたよ^^。

女性女性した感じの服は苦手ですが、こんなナチュラルな感じのふんわり感は大好き。
春先に真っ先に着たい組み合わせです。

う〜ん、春先に似合う靴も欲しくなってきたな‥。

ちょこっと寒さに負けて着画が遅れております(苦笑)。
もしお待ちの方がいらしたらゴメンナサイ(汗)。


シャツinスタイルも‥。

IMG_0927_convert_20170213094028.jpg
ネ〜ネ〜、オウチ コワレチャウヨ‥!!

今日からお隣のお家の解体工事が始まりました。
朝からスゴイ音がしています(苦笑)。
そんな事情のわからないウサさん、朝からビビりまくっています^^:。
あと2週間は我慢ですよ、ウサさん。


さて、今日はお伝えした通り久々のお洋服のご紹介です。
IMG_0913_convert_20170213093741.jpg
タイトルの通りですが、イマドキのスタイルも出来ちゃう楽チンワイドパンツです。
WILDBERRYさんのパターンで「とてもワイドなパンツ」の八分丈で作っています。

IMG_0914_convert_20170213093804.jpg
イマドキスタイルではトップスをボトムスの中に入れてスタイルアップが作れるというのが主流になっていますよね。
ゴムの入ったパンツでもかっこよくシャツインができちゃうのがこのベルトループの存在。

でも‥
若い子は皆さん当たり前のようにしていますが、もうオバさんには体型隠しにならないし辛いところ‥(苦笑)。
そんな時には最近流行っているこんな方法はいかがでしょうか?
IMG_0915_convert_20170213093828.jpg
前だけin。

IMG_0916_convert_20170213093852.jpg
後ろは出して着ますので気になるお尻周りは隠せます(笑)。

IMG_0920_convert_20170213093915.jpg
はい、ちょっと失礼してめくってみるとこんな感じ^^:。
カタチ自体はゆったりしたワイドパンツなのでお尻周りがピタピタで目立つこともなく履けますよ。

IMG_0923_convert_20170213094005.jpg
前パンツに1本タックが入っています。

IMG_0921_convert_20170213093938.jpg
両脇にはサイドポケット付き。

このパターン、ゆったりサイズのフリーですのでどなたでも可愛く履きこなせるパンツだと思います。
ウエストもゴムですが、ベルトループがあることでお腹周りが気になる方でもウエストマークが出来スタイルアップ可能です。

一般にゴムパンツを履き続けるとウエストサイズが心配‥と言われる方も多いですが、ベルトをすることで
常にサイズにも気をつけることができると思います。(←あくまでも自分の感想ですけど^^:)

あとパンツ丈も八分、九分、フルレングス、と3種類選べますのでご自分の身長に合わせたり、お好みのスタイルに合わせて
お選び頂けます。
pokkeは背が低いので今回軽快な印象の八分で作っています。
155cmの私が履いた時には足が見える面積が適度にあることでブーツとも相性が良さそうです。

また着画は撮り次第アップいたします。
春からはもう少し軽い生地でも作っていきたいと思っています。
これからのシーズンに軽快に履けるワイドパンツはいかがですか?

ワイヤーポーチと日々のこと

お久しぶりです^^。
 
先日更新して以来ちょっと忙しくしていました。
その間にちょこっとお部屋の模様替えもしました。
IMG_0911_convert_20170212190003.jpg
先日行ったIKEAで購入してきました。
この白いボックス「VARIERA」。

人気みたいですね。
店頭でも山のように積んでありました。
インテリア雑誌にもよく登場していますね。
本で見かけていいな‥と思って。

IMG_0912_convert_20170212190020.jpg
我が家にはタイル貼りのキッチンカウンターがあります。
その下の棚がいつも雑然としていたのが気になっていたので、何かボックス的なものをずっと探していました。

以前はハンカチ入れにカゴを利用していたのですが、傷んできたしハンカチやタオルの繊維が引っかかるのが嫌でした。

調べてみたら我が家の棚にピッタリ収まるサイズだとわかり、今回購入しました。
やっぱりスッキリしますね♩見た目も良いですし。
とりあえず様子見に買ってみたので、次回は棚の数分、購入して大改造してみることにします。

IKEA、いっぱい買ってもお財布に優しいのも嬉しい💕
久々にお部屋の模様替えが楽しくなってきました。

さて、本日のハンドメイドです。
IMG_0904_convert_20170212185924.jpg
こちらは先日のワイヤーポーチのサイズ違いになります。

IMG_0905_convert_20170212185944.jpg
ちなみに先日のペンポーチサイズは左でワイヤーサイズが18cm×2.5cm
そして今回の右が15cm×6cm。

IMG_0903_convert_20170212185903.jpg
ワイヤーの長さ自体はペンポーチサイズの方がありますが、今回の方が奥行きがありますのでコロンとした形になっています。

IMG_0898_convert_20170212185743.jpg
そして開けるとガバッと開くんです。

IMG_0899_convert_20170212185806.jpg
とても可愛いいカタチ。マチが大きいのでとにかくたくさん収納できます^^。
お化粧ポーチだけでなく充電器などのモバイル関係のポーチにも‥。

IMG_0901_convert_20170212185825.jpg
こちらは帆布で作っていますが、柄物でも可愛いかな。
ワイヤーポーチの作り方、理解できましたのでたくさん作ってみたいです^^。

次回のブログではまたお洋服をご紹介したいと思います。
また是非お立ち寄りくださいませ。

改良

ここのところ乾燥した晴れが続いています東京地方です。
花粉も微量ながらも飛び始め、いよいよお洗濯物を部屋干しにしないとダメかな‥と思う今日このごろです。

さて、今日のハンドメイドです。

最近はオーダーを頂いているのですが、その隙間を使ってちょこちょこ新作やら改良しなくてはならない小物作りを
しています。
一旦、気に入った作品が仕上がればあとは芋ヅル式に複数仕上がる場合もありますが、それまでの過程が長いんです。
きっと作家さんたち皆さん同じだと思いますけど、出来上がった作品からはそんな試行錯誤の様子は微塵にも
見えませんからね^^:。

で、ただいま試行錯誤して改良したのがこちら。
IMG_0897_convert_20170208075946.jpg
これですよ、これ。ICカードケース。

以前にもラミネート素材でご紹介しましたが、作ってみて思ったのがカードの出し入れするところのサイズ感。
少し隙間が多いとカードを入れるとスルッと抜けてしまうんです。
そしてファスナーのポーチの中に他のカードを入れると磁気の問題で異常が出るかも‥という心配。

心配しながら販売するのならいっその事違うデザインにするか‥(笑)。
という運びです^^:。

IMG_0896_convert_20170208075904.jpg
縦型にしてカードが抜けにくくなりました。
入れるとカードが少し見える高さに設定してチャージの際にも取り出しやすく‥。

IMG_0893_convert_20170208075819.jpg
今回、このサンプルを作るにあたり使用したのはfogリネン。
委託先CalmHeartさんに仕入れていただいた生地です。
チェックの感覚といい、無地の色合いといいとても好みの生地でした。

今回ラミネートではなく普通のリネン生地を使用しているのでカード入れ部分も窓は作らず普通にポケットにしました。
そのかわりに厚手の接着芯を重ねづけして貼り、しっかりさせています。

IMG_0894_convert_20170208075839.jpg
ケース上部にDカンを付けてお手持ちのリール等でつなげるようにしています。
画像はちょうど家にあったチェーンを取り付けています。

通常レザータイプのケースが主流だと思いますが、シンプルに且つ個性のある生地で作るICカードケース。
布製の持つ柔らかさや優しさのあるタイプも素敵かと思います。
こちらのICカードケース、お好きな生地での制作を承ります^^。

現在のところラミネートではなく布帛のみでオーダーを承ります。ご了承くださいませ。
例えばリバティ生地などでもご相談に応じます。
(お好きな生地のお持ち込みでも大丈夫です。)
お値段は1000円〜になります。(生地によって価格は変動いたします。)
是非ご検討くださいませ^^。

新作試作中‥。

昨日、鍼の先生に「椎間板、弱くなってるね」とダメ出しされたpokkeです^^:。

年々腰痛がひどくなっている気がしていたのですがやはり‥T T。
でも急に痛くなった時の対処法やら日頃の過ごし方など、自分の勝手な判断がいかに逆効果だったかを
教えていただき、それはそれで有意義な時間を過ごせました^^。

ミシンとの生活を続けていく上で腰痛は切っても切れない縁(?)。
せめて対処方を完璧にして上手く付き合っていこうと思いました。

さて‥。
コサージュをお申込みいただいた方たちは全員の方へのご連絡が完了しました。
そして有難いことに皆様から即答いただけましたので発送の準備を始めます。
発送の際には再度ご連絡いたします。
もうしばらくお待ちくださいませ。

そして今日のハンドメイドです。
IMG_0882_convert_20170207081422.jpg
pokke、久々の新作ポーチです。

IMG_0885_convert_20170207081525.jpg

IMG_0883_convert_20170207081440.jpg

最近流行っていますよね。ファスナーを開けるとガバッと口が広がるワイヤーポーチ。
こちらはSONGBELLさんのパターンで作りました。

IMG_0889_convert_20170207081636.jpg
↑のポーチとは違うサイズになりますがポーチの入れ口部分にこう言うワイヤーを入れてあります。

IMG_0884_convert_20170207081507.jpg
そのワイヤーが開く時にこんな形になり、中身が出し入れしやすいというわけです^^。

IMG_0887_convert_20170207081615.jpg
そのワイヤーを入れる部分はこんな感じ。
巾着の開け口に似た作りかな‥。ワイヤーを入れた後に口を縫って閉じます。

IMG_0886_convert_20170207081555.jpg
このワイヤーポーチは25cmファスナーを使用していますが、実際に作ると少しファスナーが短くてワイヤーの入れ口を
縫うのにファスナーの金具がぶつかり、縫いにくかったです><。
なので次回はファスナーをもう少し長くして作ろう‥。

ペンケースなどにピッタリなサイズで、私は画像のような文房具入れに使いたいです。
↑は配送時のラッピングに使う材料などが入っていますがちょうどよさそうです^^。
その他、あまりたくさんお化粧品を持たない方にはピッタリなサイズかも。

先ほどのワイヤーの画像のサイズでも作ってみたいと思います。
春先は新入学、入社などもありますので是非贈り物にも。
作り方はマスターしたところで早々にワイヤーを発注しなくちゃ‥。

お好みの生地でのオーダーも可能です。
是非ご検討くださいませ。


まったり過ごす日々^^。

IMG_0865_convert_20170206085513.jpg
ア〜‥ノンビリ♩

朝から警戒レベル0で今日もまったりしているウサさん(笑)。

こんな日々を暮らすウサさんがちょっぴり羨ましい‥^^:。

でもそんなウサさんを眺めているだけでこちらも嬉しいpokkeです。

今週はいよいよセレモニーバッグとコサージュをお申込みの方々へ発送の準備を始めます。
コサージュをお待ちの方へ。
それぞれのリクエストに合わせてCalmHeartさんに作っていただきました。
今週中には画像をお送りいたします。
ご確認いただき、発送を開始させていただきます^^。
その際はお手数ですがご連絡いただきます様、お願いいたします。

そうそう、本日これからpokke、お初の「鍼」体験に行ってまいります!!
腰痛もちのワタシ、これで少し改善すると良いのですが‥。

最後に‥。
IMG_0869_convert_20170206085324.jpg
動物ぽんぽんシリーズ
「しろくま」さん^^。

娘、かなり自信をつけました。
あれ?これかなりワタシの手助けあったんじゃ‥?と言いたいところですが
「これ、ブログに掲載してよね」
だって(笑)。

‥というワケで掲載しておきます^^:。

春らしさ満載のミニポーチ♩

2月に入りましたね。
明日は節分‥。
まだまだ寒いんですが、作品は確実に春に向かっています^^。

そんな中オーダーいただきました。
IMG_0848_convert_20170202182539.jpg
題して「春色ミニポーチ」でも言うのでしょうか(笑)。

IMG_0858_convert_20170202182641.jpg
YUWAさんのスラブ生地。
ワタシの手持ちストックの中からオーダー主さまがお選びになりました。

最近同じ柄のコットンリネンキャンバス地が発売になりましたね。
大々的にYUWAさんのスラブ生地が廃盤になってコットンリネンキャンバスにて再販されています。
価格もお求めやすくなって良いは良いんですが、個人的にはこのスラブ生地のくったり感が好きなので
ちょっぴり最近の再販品に残念感を感じています。

pokkeの場合は手持ちのストックがなくなり次第新しい再販品に変更させていただきます。

IMG_0851_convert_20170202182558.jpg
オーダー主さまがお選びになった2種の柄。
あとはお任せでしたので珍しくネイビー色でアクセントにしてみました。

タグ、タブ、ファスナー、も全てネイビー。
裏地もネイビーのリネンで‥。

IMG_0857_convert_20170202182624.jpg
12cmファスナー使用のミニポーチは飴ちゃん入れにとオーダー主さまのお友達にプレゼントされるそう^^。
お手持ちのストラップなどに連結できるようにDカンを付けました。

こんなミニポーチはプレゼントにおすすめなアイテムです。
これからのシーズンはちょこっと贈り物によくリクエストされることも。
作るのには少しお時間をいただきますが、是非オーダーいただきたいです^^。
簡易ラッピングも承りますのでお気軽にご相談くださいませ。

リバティの春♩

IMG_0841_convert_20170201075155.jpg
毛糸でぽんぽんの羊ちゃん。

娘、結構慣れてきました^^。
まだまだ細かいところはワタシの手助けが必要ですが、本を見ながら何やらクルクル巻いて作れるように‥。
近々我が家は毛糸で動物園ができるのではないかしら?^^:。


さて、pokkeのミシンワークです。
IMG_0832_convert_20170131230538.jpg
リバティBetsyで作ったヘアバンドです。

パターンはお馴染みRick Rackさんの「リボンヘアバンド」のベビーサイズになります。

IMG_0829_convert_20170131230450.jpg
この生地は今年委託先CalmHeartさんで仕入れた
輸入物。
国産品のリバティと生地幅も違いますが光沢も少し違うように思います。
とても縫いやすかったです^^。

このBetsyで今年の春はたくさんのお洋服のオーダーを頂いております^^。
生地だけ見たときには結構派手かな‥と思っていたのですが時の色が白なので形にしたらいい感じに見栄えします。
何よりも小さなお子様にはこれくらいのトーンが似合いそうです。

IMG_0830_convert_20170131230519.jpg
後ろにはゴムが入っているので、装着の度にリボンを結ぶ手間がなくて小さなベビーちゃんでも嫌がらないと思います^^。
ゴムもソフトな素材を使用しております。

このオーダー主様はまだ髪の毛が長くないベビーちゃんのママ。
ヘアバンドをしたオシャレを楽しみたい、とおっしゃっていました。
きっとお似合いになると思います^^。

リバティ生地はお洋服だけでなく、小物にしても存在感があります。
このヘアバンド、ベビーだけでなくキッズサイズ、または大人サイズもお作りすることができます。
是非親子でお揃いでいかがでしょうか?


該当の記事は見つかりませんでした。