pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

やっぱりガーゼ!!!

こんにちは^^。
今日ははじめての国民の休日「山の日」ですね。
子供達にとって8月に休日‥はあまり意味がないかもしれませんが、大人の方はどうなんでしょう?

何だかお盆ラッシュとかぶっていそうな日にちも気になります^^:。

実際にお盆の帰省などが始まっているみたいです。

東京の東寄りに住んでいるpokkeですが、今日は街中が空いているように感じましたので
やっぱり帰省されている方が多いのかもしれませんね。

さて、お盆休みには無縁のpokke家(主人もお盆休みは無し)、いつもと同じようにミシン踏んでいます^^。

IMG_4153_convert_20160811165553.jpg
委託先calmHeartさんのお客様からのオーダー服。

Rick Rackさんパターンの「チュニックワンピース」です。

IMG_4154_convert_20160811165648.jpg
実は同じ生地で3年前にこちらのワンピースを製作しています。
生地はスラブガーゼのラベンダー色。

当時はお洋服のオーダーを盛んにお受けしていたので、お店にオーダー可能なお洋服をアルバムにして置いておりました。
そのアルバムをご覧になられた方から久々のラブコールです(笑)。

IMG_4156_convert_20160811165709.jpg
後ろにはスラッシュ開きになっていてゴムのループでボタンを留めるようになっています。
実際にはこのボタンを開け閉めしなくても頭は通るのですが、アクセントにもなって良いです。

IMG_4159_convert_20160811165730.jpg
ボタンは同じくラベンダー色の小さいのを‥。

IMG_4160_convert_20160811165758.jpg
ガーゼは春夏にはピッタリの素材ですが、実は重ね着次第でオールシーズン着られると思います。
今の季節には袖をこんな風に無造作にまくって着ても素敵かも‥。

このワンピース、今まで何度も作っていますがパターン自体もずっと前から発売されているもの。
でも今まで廃盤にもならず販売しているのはきっとお好きな方が多いんでしょうね。

残念ながらワタシの体型には似合わないのですが、お似合いの方をお見かけするたびに羨ましくなっています。

ガーゼ素材がお好きな方って意外と多いんだな‥と感じます。
でも市販の服は意外と少なくて‥。
あってもとても高価でちょっと買うのを躊躇してしまったり。

そして作った方はご存知だと思いますが、まず裁断がしにくい素材(ぐにゃぐにゃするから‥)。
ほつれやすく縫いにくい(裁断したそばからホロホロほつれ、織りが甘いからミシン針が絡み易い)。
ジグザクミシンなんて最低〜(ロックミシンがあれば問題ないですが‥。)!!

そんな厄介な素材のガーゼですが、ワタシも時々その扱いにくさで閉口する事もあります。
でもでも、やっぱりあの肌触りには勝てません。

縫いにくさより肌触り。

そしてまたガーゼに手が伸びるんです‥(笑)。

もうこりゃ修行です^^:。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/1062-e4f6e477
該当の記事は見つかりませんでした。