pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

無理をしない。

今日は朝から雨の東京地方です。
昨日のうちから今日は出かけなくても良いように買い物を済ませたはずだったのに
シャンプーが切れていた事に夕べ気がつきました。
面倒だな〜‥^^:。


さて、今日は過去に作ったモノのご紹介です。
(要するに新しい作品は作ってない‥とも言えるんですが。)

IMG_0591_convert_20140305091056.jpg
ワタシのお気に入りのソーイング本、C&Sさんの「FLORAL」より
丸襟七分パフスリーブのロングシャツ。

長いタイトルですね。
本ではギャザーのはいったパッチポケットが両方の下に付いているのですがそれは省略しています。

本日のブログのタイトル「無理をしない」とは?
IMG_0598_convert_20140305091438.jpg
そう、ここの部分。
台襟の部分のボタンホールをあきらめてスナップボタンで開閉する仕様に変更しています。

実はこちらは以前に使っていた家庭用ミシンで縫製しています。
家庭用ミシンはボタンホールやジグザグ機能など便利なのですが、工業用、職業用に比べパワー不足。
そのため厚みのあるモノを縫うのには少々不満が残ります。

このシャツの生地は特別に厚みのある生地ではなかったのですが、台襟部分は生地が重なる上に細いので
ここに綺麗にボタンホールが開けられる自信がありませんでした。
その場合、ワタシは無理にホールを作らず一番上だけスナップボタンで代用します。
それでも着ていて何も問題ないのです。

IMG_0593_convert_20140305091218.jpg
閉めちゃえば全然分からないし^^:。

IMG_0595_convert_20140305091257.jpg
同じくカフス部分も。
こんな細いカフスに綺麗にボタンホールが開けられない。(少なくともワタシには‥)

そう、pokkeは無理をしない。
ミシンの機種にもよると思うのですが、仕様書の通りに絶対に作らなくちゃいけない訳ではないので
自分の腕とも相談して、ワタシはより簡単綺麗に仕上がる方法で縫っています。

IMG_0597_convert_20140305091332.jpg
このシャツ、パーツも多くてとても時間がかかりました。
裾もカーブになっていてすこぶる面倒なカタチ。
しつけ、アイロンで綺麗なカーブを出しました。
そこは手を抜かない。

すごい時間かかって仕上げたので満足度は100%
‥だったのですが。


これまた自分にはあまり似合わなかった(涙)。


とても残念な思い出の一枚です^^:。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/400-8ceaa5af
該当の記事は見つかりませんでした。