pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

ナイロンの話

今日から子供達、新学期が始まりました。
息子は最高学年の6年生、娘は3年生のスタートです。
今朝は登校班の班長になった息子とその班の世話人として登校に付き添うワタシ。
新しい事をするって気持ち良いけれど緊張します。
4月は新しい事の連続で子供だけでなく大人も落ち着かないです。


さて、今日は昨日アップしたサマーポケットの素材のナイロン生地について。
IMG_0990_convert_20140407081736.jpg
ナイロン生地。
ワタシはあまり今までは扱った事のない素材で、正直あまり興味もありませんでした。
傘やレインコートに良く使われているけれど市販品で間に合っていましたし、エコバッグなんて
貰えるもので用は済むし‥。

ところが、軽量移動ポケットについて考えているうちにやっぱり思いついたのが「ナイロン」。
いざ、調べ出すとなかなか面白くて‥。
↑の画像の生地はナイロンタフタ、と呼ばれる素材。
表面がツルツルしていて傘に使われているのを良く見かけます。
あとウインドブレーカーとかレインコートね。

ちょっと縫い滑りしやすく縫うのにコツが要ります。
それに対して‥

IMG_0991_convert_20140407081804.jpg
これはナイロンオックス、と呼ばれる生地。

IMG_0993_convert_20140407081835.jpg
この画像でお判りいただけるかしら?
表面が少し凸凹しています。
タフタに比べてオックスは厚みがあってザラザラしています。
これはよくエコバッグやレンタルCDなどを入れてくれるバッグなどに使われている生地です。

今回ワタシはこの2種類の生地を使って作っています。
ナイロン生地はまだきっと作る人も少ないのか種類がとにかく他の素材に比べて少ないです。
なので素材に対して贅沢の言える状態ではなく
タフタでもオックスでもどちらでも可愛い柄を見つけては購入しています。

でも‥
今回沢山縫ってみて断然小物にはナイロンオックスの方が縫い易いです。
縫い滑りも少ないし、張りが出てサマにもなります^^:。
(あくまでも小物の場合ですよ)

以前に作ったモノですが、そのナイロンオックスで作ったエコバッグ。
IMG_0997_convert_20140407081927.jpg
作ってから随分経ちますが、ぱりっとハリがあって丈夫です。
こちら、裏地にも無地のナイロンオックスを使っています。
縫いやすかったので、丈夫なエコバッグを作りたい方にはオススメです^^。

これらは日暮里の繊維街「TOMATO」さんで購入しました。
一部商品はネットショップでも取り扱っているのでご参考までに^^。
TOMATOさん

IMG_0996_convert_20140407081903.jpg
さて、今日はこれから納品の準備をします。
タグ付け。タグもカットしました。

IMG_0989_convert_20140407081707.jpg
またこちらも準備中です。
キッズハンカチ。

pokkeの小物屋さん大忙しです^^。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/434-51e94637
該当の記事は見つかりませんでした。