pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

お揃いの魅力

IMG_2715_convert_20140706085948.jpg
娘(小3)が描いたウサさん。
毎日のウサさんの様子がよく描かれています。
ま、一緒に書かれた俳句?の出来映えはさて置いて‥^^:。

さて、今日もラミネート作品が続きます。
IMG_2716_convert_20140706090019.jpg
先日から続いているラミネートの小物シリーズ。
やっぱり同じ柄のお揃いであると嬉しいよね‥という事で人気のティッシュポーチ。
IMG_2718_convert_20140706090113.jpg
Rick Rackさんのパターンを使用しています。

12cmファスナーを使用した可愛いポーチ。
IMG_2721_convert_20140706090143.jpg
裏面にはポケットティッシュが入るスペースがあります。
今回はちょっとした諸事情もあり(笑)、ティッシュの入れ口にバイアステープでくるみました。
結果的にはアクセントになり、気に入っています。

IMG_2722_convert_20140706090211.jpg
リバティ風の小花シリーズ。
他に作っているウエットティッシュポーチやペタンコポーチともお揃いになります。

IMG_2723_convert_20140706090240.jpg
ティッシュ入れ口はこんな感じ。

IMG_2717_convert_20140706090046.jpg
個人的に好みのトリさんも。

今回ティッシュの入れ口をバイアス仕上げにしましたが、本来は三つ折り仕上げにする仕様。
でもラミネート生地って加工するお店によっても厚みが違うし、本来の生地の厚みも違う。
なので同じ作品を作っても仕上がりが全然違ってきます。

本来の生地が厚手のモノにラミネート加工した場合、三つ折りするとミシンの進みが悪くなります。
その上、本体と重ねて縫うともうゴロゴロになってしまいます。
↑作られた方はお判りになると思います。

ワタシのミシンは職業用ミシンなので、大抵の生地を縫う事は出来ますが、家庭用ミシンでは
パワーのあるミシン以外ではたぶん上手く縫えないと思われます。

その場合に↑のようにバイアスでくるむ方法をオススメします。
ラミネートで三つ折りよりはかなり薄く仕上がりますし、ミシンの進みも良いと思います。
家庭用ミシンでラミネート作品をトライの方は一度お試しくださいませ^^。

IMG_2724_convert_20140706090306.jpg
オタメシ クダサイ。


最後に‥。
「ありがとう企画」は本日夜8時までとなっております。
締め切りまでもうすぐです。
よろしかったらご参加ください。
(7/2の記事のコメント欄までお願いします。)

追伸
IMG_2727_convert_20140706094658.jpg
ダラダラ〜ン。

スポンサーサイト

2 Comments

rin*ka says...""
同じ柄のおそろいがあるとうれしいです♪

トリさん生地はラミネートもあるんですね!
ちなみに私が買ったコットンのはマスタードです。
こうして作品になっているのを見ると,緑色のもいいですね~

ティッシュの入れ口,以前二つ折りで作ったことがあるので,今度はバイアス仕上げで試してみたいです。
2014.07.06 10:52 | URL | #- [edit]
pokke says..."Re: タイトルなし"
rin*kaさん、こんにちは。
やっぱりお揃い派ですか?ふふふ^^。
お揃いが容易に出来るハンドメイド、楽しいですよね♪
 
マスタード色可愛いですよね。
でもこのトリさん、沢山種類があっていつも購入する時に迷います。
ラミネート生地は偶然見つけたんです。
でも結局いつも同じ色を購入してしまいます^^:。

バイアス処理、是非お試しください^^。
2014.07.06 16:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/524-64b6618e
該当の記事は見つかりませんでした。