pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

和風好き。

IMG_3185_convert_20140804130120.jpg
こんにちはpokkeです^^。

昨日、主人が習っている落語のワークショップの発表会↑でした。
今までの練習の成果を発揮する場。
数日前から主人、部屋の片隅に向かって一人稽古をしていたのですが、
夜中にその姿を見ると意外とこれがコワイんです^^:。

落語、って皆様お聞きになりますか?
ワタシは子供の頃テレビ番組「笑点」はよく見ていましたが、本格的な落語にはあまり
触れる事なく大人になってしまいました。

反対に主人は主人のお父さんに連れられよく浅草の演芸場に行って寄席を見ていたそうです。
その影響か、一時は落語研究会にも入っていた事があるとか‥(笑)。
そんな主人ももう何十年ぶりにまた落語の世界に触れる機会を設けたワケです。

IMG_3186_convert_20140804130200.jpg
ちゃんと高座名もあったりして‥^^:。

昨日は子供達も連れて行ったのですが、普段見る父の姿と高座に座る父の姿の違いに戸惑いながらも
誇らしげにしていた姿が印象的でした。
すっかり落語の世界に魅力を感じた息子と娘。
新しい事に挑戦する大切さを学んだんじゃないかな‥と期待します^^。

‥とここまでは素敵な話ですが、最後にpokkeらしいドジな話。
昨日主人の落語を見た後に、そこの会館のレストランでおやつを食べました。
そして会計をした時に大失敗をした事に気がつきました。

「お札がない‥!!。」

何とお財布の中に野口英世さんが一枚だけ。(汗)
あとは小銭のみ。

何とかそこでの支払いは足りたものの帰りのバス代が無い。
急いで主人の携帯を呼び出したものの反応なし。
息子のお財布を覗いてもう〜ん‥80円のみ。

ワタシのお財布の残りの小銭と息子の80円を合わせて二人分の子供のバス代は用意出来たので、
二人をバス停まで見送り、ワタシは家まで延々と歩いて帰りましたとさ(笑)。

家に汗だくになって帰るとキッチンのカウンターの上に入っているはずだった諭吉さんが‥^^:。
ま、最近すっかり運動不足だったので良い運動をしたという事にしときます。

今朝、息子にそのカウンターの上にこんなメモを貼られました。
「出かける時は残金を必ずしっかりと確認する。
 無ければ(財布に)入れる!」

‥はい。そうします^^:。

話はすっかりワタシのドジ話になってしまいましたが、今日は主人の好みの話を。
主人は落語をはじめ、着物や浴衣、手拭い、トンボ玉‥などの日本古来のモノを好みます。

もともと日本の歴史が好きで、博物館マニア。
それは若い頃からの趣味なようで、かなりご年配の方しか集まらないような所にも出かけて行きます。
もともとお勉強の苦手なワタシとは相反する感じ。

なので今まで主人からオーダーされて作ったモノもかなり和風テイストばかりです^^。
今日はその中からこの時期らしいモノを‥。
IMG_3187_convert_20140804130238.jpg

IMG_3188_convert_20140804130321.jpg
藍染めのひょうたん柄のアロハシャツ。



IMG_3189_convert_20140804130402.jpg

IMG_3190_convert_20140804130502.jpg
ちょっと季節は外れますが、桜柄。

これらはもうすでに何年も前に作ったものですが、とても気に入ってくれてもう長年この季節になると
袖を通してくれています。
和風好きな主人にはすでに浴衣も作っています。

ワタシはあまり和風柄は似合わないので着ませんが、こうやって個人の好きなテイストで家族に
作ってあげられるハンドメイドの生活が楽しいです。

スポンサーサイト

2 Comments

peggy says...""
和風柄、イキなご主人にはとてもよくお似合いですね!ついつい手作りって、フレンチシックな、ナチュラルな雰囲気に偏りがちですが、和柄もとってもあか抜けててステキ。まさに日本カントリー^ - ^

落語の発表会、ご成功おめでとうございます。お伺い出来ず残念でした。めずらしくうちの主人が夏風邪で(ー ー;)

暑い中、一人でテクテク歩いてしまったんですね(^^;;ワタシもありますあります。新幹線で財布を落としたことに気がつかず新小岩まで来て、バスに乗ろうとして真っ青。子供のなけなしのおこづかいを使って家までたどり着いたことがあります。

暑い夏です。夏休みはまだまだ続く。頑張りましょう!


























































































































































































































2014.08.04 16:24 | URL | #- [edit]
pokke says..."Re: タイトルなし"
peggyさん、こんばんは〜^^。
そうそう、ご主人スゴイ声してたよ‥電話をした後主人も言ってました。お大事に。

落語、真夜中稽古のお陰で何とか無事に終わらせ事が出来ました。
意外と家の子供たちにも落語が浸透しつつあります。
来年は3人でワークショップに行くかな?^^。

和柄、お洋服はワタシには本当に似合わないんですが、粋な柄の手拭いには惹かれます。
時折店頭で欲しい柄を見つけては主人にあげてます(笑)。
主人には何だか和柄、しっくりくるんですよね〜。
要するに和風顔って事でしょうか‥^^:。

夏休み、早く過ぎ去ってほしいですねぇ‥。

2014.08.04 21:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/552-48c93051
該当の記事は見つかりませんでした。