pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

ワンピースまつり2

本日2回目の更新です。
珍しい?

明日は用事で朝から出かけるので今日のうちに更新しておきます。
って言う事もあるのですが、実は先日からの生地の件でご質問をいただきましたので
その辺の事も合わせて書かせていただきますね。

まずは「ワンピースまつりその2」から‥。
IMG_3838_convert_20140920163318.jpg
ずっと前から気になっていたパターン、ようやく作ってみました。
mionさんの「フラットカラーのワンピース」。

IMG_3845_convert_20140920162840.jpg
フラットカラーがちょこんと乗った可愛いデザインのハイウエストワンピースです。
今回、どうしてもこの衿がついたワンピースが作りたかったんです。
予想通り、可愛い仕上がりになりました。

IMG_3825_convert_20140920162617.jpg
着画。
胸の下に位置するギャザーが意外とすっきり見せてくれます。
このデザイン、下手するとマタニティーウエアになってしまうのですが、こちらはそんな事ないです。
とても絶妙なギャザー分量です。

IMG_3835_convert_20140920162652.jpg
袖は七分、スカート丈は長め。
流行に流されないミセスにオススメです!!
この丈感、きっと安心出来ると思います。

今回も前々回の生地のタックワンピースと同じ、コットンリネンの起毛ダンガリー、杢ブラウンを使用しました。
前回のブルーのリボンワンピースとは色違い。
この生地はアウトレットファブリックスさんで購入しました。

項目は「ダンガリー」で検索されると良いと思います。
普通のダンガリー生地に片面起毛加工をした生地ですが、少しフカフカしている分、すこし厚めに思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

とにかくこの生地は縫い易いし、お洗濯も可能、厚みも透け感がなく、でもギャザーは寄せ易い。
カジュアルにもクラシックにもコーディネートもしやすく、そしてお洗濯もらくちん。
とても使える生地です。

今回はブラウンとブルーを各5mずつ購入してそれぞれワンピースを2枚ずつ作りました。
まだ一枚ブルーが残っていますが 、また追加で欲しくなっています^^。
秋にはワンピースやチュニック、冬にはシャツなどにオススメですよ。

生地、皆様はどうやって購入されていますか?
ご質問のあった方はネットで、との事でしたがワタシもネットで購入する事が多いです。
その他には日暮里繊維問屋街に出かけて購入する事もありますがその時の難点は沢山買えない。
つまり、重くて沢山持って歩けないんです。
その点、ネットではあらかじめリサーチしてある生地を大量に購入して運んでいただきます。
まとめれば送料も無料になるお店も多いですしね^^。

ネットで生地を購入するのって失敗もあります。
思ったよりも薄手だったり光沢がやたらとある生地だったり‥。
上手くお付き合いしていくには自分にとって信頼のおけるお店を見つける事ではないでしょうか。

欲しい生地は人それぞれ違いますのでここでワタシのオススメショップを並べても
それに沿わない方も沢山いらっしゃると思いますで、普段自分が何を縫っているかを考えて
そういう生地を沢山揃えているお店を探す事から始められると良いと思います。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/590-5cae74ad
該当の記事は見つかりませんでした。