pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

お疲れさまでした。

IMG_7456_convert_20150320085213.jpg
リラックスシテマス。

^^。
ウサさんのこんな顔を毎日見るたびに顔がほころびます。(笑)。
ウサギさんって表情が無いと言われがちですが、よくよく観察すると意外とあるんですよ。
大抵はまったり顔ばかりですけど‥。

さて、3月のツキイチ、いよいよ明日の20時で受付終了させていただきます。
もう既にお申し込みの方、ありがとうございます。
まだハンカチやティッシュカバー、在庫の残っているものもございますし、
オーダーもお受けしているモノもございます。
送料込みの金額ですので普段よりお得です。
是非この機会にご検討くださいませ。

今、オーダーいただいたモノをちょこちょこオーダーいただいた順にお作りしております。
今日はそんな中ですが、我が家の小6の息子のお話を掲載させていただきます。

IMG_7451_convert_20150320085005.jpg
↑の画像、かなり使い込んだシワシワのモノでお見苦しくてスミマセン(汗)。
こちらは息子が小学校の給食の時間に使用していたランチマットとその巾着です。

こちらは2年生の頃から合計4年間使ってきました。
入学当時はワタシが勝手が分からず、シーチングのような薄い生地でランチマットを作ってしまって
お洗濯の度にすごいシワが気になって、結局は翌年にオックス生地で作り直しました。
画像の車柄のは綿麻キャンバスです。)

オックス生地は入園入学のシーズンになるとキャラクタープリントでよく出回る素材ですが
しっかりとしていて、発色も良く、お子様のグッズには最適な素材だと思います。

おとなしい性格で学校に馴染めず、しかもかなりの偏食だった息子。
毎日の給食が憂鬱で、前日に献立表を眺めてはため息をついていました。
そんな息子を見ていてワタシもかなりストレスを感じていました。
当時息子が大好きだったwiiのマリオ。
そのプリントされたこの生地をネットで見た時に「コレだ!」と。

憂鬱な給食の時間を大好きなキャラクターのランチマットが助けてくれるのでは‥?
息子に画像を見せて聞いてみると即食いついてきました。
「これがあったら元気に(学校に)行ける?」
とワタシが訪ねると
「うん、うん、頑張れるから欲しい」
と。

(今の息子にはもうこんな可愛さはなくなりましたが‥^^:。↑)

そこで母は早速ネットで注文し、↑ともう一柄違うバージョンのマリオの生地を購入しランチマットを
作りました。そちらの方は既に息子、失くしてきたので画像ありませんけどね(笑)。

出来上がったそのマットは息子のお気に入りになり、毎日とっかえひっかえそのマリオの柄のマットを
学校へ持って行くようになりました。
それがきっかけでお友達とも少しづつお話出来るようになり、学校にも慣れて行きました。
(マリオゲームの話という共通の話題が持てたんですね。)

そんな給食も今日で最後になります。
6年生になった息子にはもうマリオのランチマットは少し持って行くのが恥ずかしくなったようで
出番は少なくなり、今日の最後の給食もシンプルなイカリ柄のモノを持って出かけました。

でも母のワタシとしてはこのマリオ柄のマットは大変思いで深いものです。
このマットはきっと保管はせずに処分してしまうと思いますが(あまりにも傷んでいるので)、
こうやって自分の記録として記事に掲載させていただきました。

今度入学を迎えるお子様の中には息子のように偏食で心配されているママさんもいらっしゃるかと思います。
6年間のうちにきっと良くなりますので是非お子様をこんなグッズなどで応援してあげてくださいね。

pokkeのランチマットと巾着はただ今委託先のCalmHeartさんでも発売中です。
‥としっかり広告も(笑)。

キャラクター生地をご希望の方はオーダーでお受けしますので是非お問い合わせを。

IMG_7455_convert_20150320085136.jpg
サイゴノキュウショク、ラーメン ダッテサ。





スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/732-0843a5fa
該当の記事は見つかりませんでした。