pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

てづくりすること。

IMG_1493_convert_20151224084826.jpg
こんにちは pokkeです^^。

今日はクリスマスイブですね♪
皆様のところにサンタクロースは来るのでしょうか?
我が家には‥う〜ん。どうだろ‥(笑)。

娘はそれはそれは楽しみにカウントダウンしておりました。
今年の希望も去年とはさほど変わらず「粘土系のモノ」(笑)。
良い子にしてないと粘土じゃなく、山積みの(算数の)ドリルが贈られるよ〜!‥とこの1か月脅しておきました。
明日の朝、この1か月の良い子度の結果が出ます^^:。

さて、それはそうと、今日は先日もリクエストのあった「ミシン」の話。
皆様はどんなミシンをお持ちですか?もしくは欲しいですか?

ワタシは小さいソーイング教室の講師をさせていただいております。
生徒さんとして来られる方のほとんどはミシンを始めたばかりの初心者さんです。
中には中学生か高校生の頃の家庭科の授業以来‥という方もいらっしゃいます。

久しぶりにミシンを始めたきっかけで一番多いのがお子様の出産を機に‥というもの。
ご入園やご入学を控えたこれくらいの時期には特にはじめられる方が多いです。
要するに「必要に迫られて‥」の方ね(笑)。

あと多いのがお子様服を縫ってみたくなって‥というお洋服派の方。

その他、ご自分のお子様は大きくなってしまったのでご自分の服やバッグを作って楽しみたい‥という
ゆったり派の方。
お孫さんのためにも作りたいという方もいらっしゃいます。

年齢層が広くて、作りたいモノもそれぞれ。
でも皆様共通なのは「てづくりしたい」という気持ちです。

てづくりする事って意外と時間とお金がかかります。
よくハンドメイドは安っぽくて‥とかダサい‥と思われがちですが実際にはその逆。
今は市販の量販店で購入する方がよっぽど安く上がります(笑)。

その上、一番てづくりする上で高価なモノが‥そう、「ミシン」。
すでにお持ちの方はそのミシンを選んだ理由は何ですか?

ソーイング教室でもよくミシンについてのお問い合わせをいただきます。
でも残念ながらワタシはミシン屋さんではないので(笑)各メーカーの機能にも詳しくないし、
最新ものにも疎いです。

各メーカーから年々新機種が出ますので覚えきれません><。

その中から一つを選ぶポイントみたいなお話をさせていただきますね。

まずは今後ご自分が何を縫いたいのかを選ぶ事。

お子様のレッスンバッグや巾着などの袋物
クッションカバーやランチョンマットなどのインテリア物
お洋服

だいたい大きく分けてこんな感じかな?
お洋服以外の袋ものやインテリア物は基本的に家庭用ミシンのみで用は足ります。
一般的な直線ミシンとせいぜい端かがりの出来るジグザク縫いの機能があればOKです。

ただ帆布バッグのような厚地のモノをたくさん縫われたい方はモーターにパワーのあるタイプのミシンが
必要です。ラミネート生地を縫う方もかな。

今では家庭用ミシンでもそこそこのパワーのあるものが多く出回っているそうなので、詳しくはミシンの販売店に
お問い合わせくださいね。

お洋服を縫われたい方の場合はそれにプラスしてボタンホール機能や閂止め機能などが付いていると便利です。
ニット生地を縫われたい方には伸縮縫い機能なんかも付いていると更に便利ですよね。
ただ機能が多くなるとミシン自体のお値段もグッと上がりますので、どの程度のお洋服まで縫われたいかも
念頭に入れると良いと思います。

コート類までしっかり縫いたいとなると、家庭用ミシンだけでは対応が難しくなります。
本格的なお洋服には端かがりは綺麗で簡単なロックミシンが必要になってきますし、ニット作品をメインで
作られたい方にも本縫いと端かがりが同時に出来るロックミシンは必需品です。

でもそのロックミシンも色々な機種があり、お値段もまちまちです。
一気に揃えると莫大な金額にもなり、それだけで気分がブルーに‥なんて事も(笑)。

そこで、まずはご自分の縫いたい物のリストを作り、ミシン屋さんに行く。
ミシン屋さんにそのリストをみていただき、それに合った機種を教えてもらう。
もしご予算が決まっていればそれも一緒に伝えておけば良いと思います。

意外と要らない機能の為にお値段が高くなっている事ってあります。
ミシンの事はミシンのプロに聞いてみるのが一番ですよ。
そうそう買い替えるモノではないので少し先を見越して購入される事をオススメします。



‥‥ここからはプレゼント企画にご応募くださった方へのお返事になります。‥‥‥‥‥‥‥‥

○ちゃらちゃんさんへ
こんにちは^^。いつもありがとうございます♪
ちゃらちゃんさんのお名前がなくて心配していましたよ(笑)。
↑要らない心配?
そう、お洋服。今年はすっかり作れていませんね(汗)。
来年はオーダー開始させていただきたいです。
それでは抽選日までもう少しお待ち下さいませ。


○まちょさんへ
こんにちは。ご応募ありがとうございます♪
日課にしてくださって‥嬉しいです^^。
まちょさんとは企画を通してすっかりお知り合いになれました。
とても良いご縁だったと思っております。
これからも是非よろしくお願い致します。
それでは抽選日までもう少しお待ち下さいね。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/926-7b1eeedd
該当の記事は見つかりませんでした。