pokkeのあるくらし

ハンドメイドと雑貨、時々ウサさん。
MENU

作品の裏側。

こんにちは^^。
とうとう4月に入ってしまいました。
子供達が春休みなので日にちと曜日の感覚が無くなります(笑)。

花粉症のワタシ。
ここのところのポカポカ陽気ですっかり症状も重く、毎日恐ろしいくらいの鼻水と戦っております^^:。
早く飛び終わらないかなぁ‥。

さて、そんな中ですが昨日一昨日とベビーちゃんスタイ&サッキングパッド(抱っこ紐のヨダレカバー)を
作りました^^。
今日はそのご紹介も兼ねて、ちょっと普段はお見せしない裏側の話を‥。

IMG_0469_convert_20160402090819.jpg
こちら途中経過の画像です。
スタイが左で右がサッキングパッド。
それぞれ表地と裏地を縫い合わせた状態です。

IMG_0470_convert_20160402090859.jpg
普段は作品として完成した姿をアップしているので、皆様は中がどうなっているのかは分かりませんよね。

↑はスタイ。
pokkeのスタイはカーブいっぱいのカタチ。
綺麗なラインを出すために縫い合わせた後にこんな感じで三角に切り込みを入れています。
普通に切り込みを入れても良いのですが、三角に入れる事で表にかえした時に余分な縫い代を減らせます。
ちょっとした手間ではありますが、それをするのとしないのでは仕上がりに格段の差が出ると思います。

IMG_0471_convert_20160402090929.jpg
こちらはサッキングパッド。
スタイ同様プラスチックのスナップで開閉するタイプなのですが、スナップを取り付ける部分には補強の接着芯を
両面に貼っています。

これも一手間ではありますが、何度も開閉する所。
やはり手を抜かずに貼っておく事で作品が長持ちすると思います。

ハンドメイドの良さはこういった小さな裏側の部分に手間ひまをかけられる事です。
そうする事でただ可愛いだけでなくずっと長く愛着が持てる作品になります。

IMG_3031_convert_20160402091319.jpg
今回作ったサッキングパッドです。
今人気のフレンチブルちゃん柄、早速作ってみました。渋可愛いですよね。

IMG_3036_convert_20160402091603.jpg
凸凹のあるワッフル生地にダブルガーゼを合わせています。

IMG_3033_convert_20160402091412.jpg
開閉はプラスナップ。接着芯を貼った事で開閉時も安心です^^。

IMG_3034_convert_20160402091453.jpg
こちらはリバーシブル仕様なのでどちらの面を上にしてもお使いいただけます。

IMG_3029_convert_20160402091244.jpg
ブルちゃん以外にもこちらでもお作りしています。
北欧風チョウチョ。

IMG_3026_convert_20160402091131.jpg
トリさん。
これ、活版印刷のような素敵なデザインです。今回のイチオシ。

IMG_3028_convert_20160402091206.jpg
色違いのトリさん。

IMG_3035_convert_20160402091530.jpg
次回ご紹介するスタイと同柄のものもございます。
プレゼントにもオススメです。

先ほどまでプラスナップを取り付けていましたが、手が痛〜いっ><。
こちらのベビーちゃんグッズ、来週には委託先CalmHeartさんへ納品致します。
是非是非お店でお手に取ってご覧下さいませ^^。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wonderpokke.blog.fc2.com/tb.php/999-3bc1922e
該当の記事は見つかりませんでした。